【2023年6月6日中日新聞25面】に香木の価格の高騰についての記事が掲載されました。
メディア出演2023年6月7日

【2023年6月6日中日新聞25面】に香木の価格の高騰についての記事が掲載されました。

いつもお世話になっております。

2023年6月6日の中日新聞25面つまりテレビ欄の裏に「この木 香る木 お宝の木」というお香の原材料の一つである香木の価格の高騰についての記事が掲載されました。
香木の一種である伽羅は特に価格高騰が続いていて現在は1g当たり5万円以上の値が付き、同じ重さの金よりも高価になります。
非常に高価で貴重な資源ですので、皆様是非香源で香木の査定・買取をお願いいたします。

以下記事の内容を掲載いたします。

この木 香る木 お宝の木

中日新聞 編集局経済部 記者 市川泰之

この木 香る木 お宝の木 (金より高いものも)
線香原料止まらぬ高騰
家で眠る?「捨てずに鑑定を」

線香の原料となる香木の価格高騰が止まらない。 最高級品の価格帯は金の数倍に当たる一グラム五万円にも。かつては昇進祝いや仏壇購入の「おまけ」にも用いられ、国内に大量に流通していた香木だが、流木のような見た目のため捨てられることも多い。 業界関係者は「思わぬ「お宝』が家庭で眠っている可能性もある。捨てる前に一度鑑定を」 と呼びかけている。

写真は記事参照
高騰が続く香木の最高級品「伽羅」を手にする菊谷勝彦社長。 皿に載ったこの量で8万円の値が付く=名古屋市中村区で
マレーシアのボルネオ島で人工栽培される香木の沈香=菊谷さん提供

名古屋市中村区のお香専門店「香源」では三月、三㌔を超える沈香や白檀などの香木が持ち込まれ、約三百万円の値が付いた。 週に一回ほど、 遺品整理で出てきた香木の鑑定を求める客が訪れるが、鑑定価格を聞いて驚く人がほとんどだという。

香源を営む菊谷生進堂の菊谷勝彦社長(五七)は「店に持ってくる前に捨ててしまい、悔やむ人もいる。故人が生前家族に説明せず、香木だと気付かれないケースもある」と話す。

同社の記録では、香木の中で最も高価な伽羅は一九八二年に一八百円だったが、需要増に伴う乱伐で値上がりが続き、九二年に千五百円、二〇〇二年に一万五千円に。二二年には五万円となり、この四十年間で六十倍を超える「プレミア価格」が付く。今年に入ってからも一~二割上昇しているという。

線香最大手の日本香堂(東京)によると「(香木の) グレードにもよるが、四十倍の値上がりはざら」という。 背景にあるのは、東南アジアを中心とする原産国で輸出規制が強化され、新規で入手することが難しくなっていることに加え、需要の高まりがある。

香木は粉末にして線香に練り込まれたり、チップ状に刻んで焼香に使われたりと冠婚葬祭に欠かせない。日本香堂では過去に仕入れた在庫が減り続けており、価格高騰を受け二月には線香などの関連商品を最大五割値上げした。 メーカー各社は香りを変えずに混ぜる香木の量を減らすなどの対策に追われている。

菊谷社長は「近年は中国や台湾、中東でも香木の人気が高まり、需要は増える一方。今後も高騰が続くと見込まれる」と説明。 買い取り業者の中には安く買いたたく業者もあるといい、「古物商の許可を受けている業者から複数の見積もりを取るなど、売却する際は十分注意してほしい」と呼びかける。

乱伐顕著 国際的な保護進まず

香木はジンチョウゲ科、ビャクダン科に属する常緑樹の枝が折れた時などに、心材が真菌に感染する過程でできる。中国や東南アジアでは人工栽培も進むが、香りの人気が高く高値で取引される天然木は、1970年代ごろから乱伐が顕著になっている。

 

線香に使われる香木は、伽羅、沈香 白檀の3種類。日本書紀に沈香に関する記述があるなど、日本では古くから香木が人々の生活の中で使われてきた。世界では、中国での需要拡大や富裕層による投機などの理由でここ数年、 天然木が急速に減少し、 一部の種についてはワシントン条約で取引が規制されている。

 

国際熱帯木材機関 (ITTO、 横浜市) によると、沈香は線香だけでなく薬や化粧品などにも使われ、関連産業の市場規模は少なくとも年300億ドルに達する。一方で、沈香の保護については2022年に国際会議が開かれたが、取り組みは十分には進んでいない。

 

伽羅 白檀は産出量が少なく、 採集地域も限られているため、議論の対象にもなっていない。ITTOの担当者は香木の保護に向けて「共通するデータの整備や国レベルでの規則づくりなどが今後の課題になる」と、国際的な枠組みを進める必要性を指摘している。

香源 名古屋本店

名古屋本店
〒453-0042 愛知県名古屋市中村区大秋町4-47
TEL:052-486-1888
営業時間:9時17分~18時17分
定休日:無し ※年末年始のみ休み
駐車場:店舗前に無料駐車場あり
詳しいアクセスはこちらからどうぞ。

香源 銀座本店

銀座本店
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目14-15
TEL:03-6853-8811
営業時間:10時17分~19時17分
定休日:無し ※年末年始のみ休み
駐車場:店舗前に有料駐車場あり
詳しいアクセスはこちらからどうぞ。

香源 上野桜木店

香源上野桜木店_外観
香源 上野桜木店
〒110-0002 東京都台東区上野桜木1丁目10-16
TEL:03-3827-6666
営業時間:9時17分~18時17分
定休日:火~金曜日
駐車場:店舗前に有料駐車場あり
詳しいアクセスはこちらからどうぞ。

香源のInstagram

  1. ホーム
  2. コラム
  3. 【2023年6月6日中日新聞25面】に香木の価格の高騰についての記事が掲載されました。

採用情報

店頭販売だけでなくネット販売・業務用販売を通して国内・海外を問わず沢山のお客様に様々な商品を届ける人を募集しています。

View More

お問合せ

各種お問い合わせはこちらから。
ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せはこちら