コラム

あなたの香りを描きます

谷根千ガイド2018年11月20日

GALLERY KAZANE:〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-10-1 1F Googleマップ
アクセス:東西めぐりん「8-旧吉田屋酒店」or 「17-旧吉田屋酒店」からどうぞ
期間:11月1日~11月30日まで
営業時間:10:00~18:00

共感覚:Synesthesia

みなさん、共感覚(Synesthesia)という言葉はご存知でしょうか。ある刺激に対して通常の感覚だけではなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいいます。よく例で挙げられるのは、音を聴くと色が見えるという「色聴」や、文字を見ると、そこにないはずの色が見える「色字」、その他にも「痛みを感じると色が見える」など珍しいケースもあるそうです。

立花清美個展

立花清美個展「昼の煙と夜の霧」

今回ご紹介する個展は、その共感覚(Synesthesia)にスポットを当てたものです。作者の立花清美さんは、香りに色を感じる共感覚の持ち主で、様々な香りを描いた油彩画を展示しています。期間は11月30日までで、上野桜木GALLERY KAZANE(昼の部)は、金・土・日の週末のみの開催なので残すところ4日間となります。

立花清美個展

今回の個展では「香り」と「夢の中で見た風景・景色」のテーマの作品展

今回特別に、ヒノキの香りがするお香(hibi ひのき)を描いて頂きました!

下記写真の向かって左の方に、強く黒に近い緑色や青色などを感じたそうです。

立花清美個展

香りの元、広がり、残香を感じます

はじめて見る自分の香り

個展では立花清美さんがお客様の香りを実際に嗅いで、その場で見えた色と形を描いてくれます!

立花清美個展

その場で自分の香りを描いてもらえます!

立花清美個展

筆者も書いてもらいました!不思議なことに大好きな色の緑と青が描かれ、自身の干支龍のような姿に。

GALLERY KAZANEでの昼の部は、11月23日(金)、24日(土)、25日(日)、30日(金)の4日間となります。初めて見る香りの画。皆様もぜひご覧ください。

立花清美個展

立花清美個展「昼の煙と夜の霧」
GALLERY KAZANE
2018年11月1日(木)~11月30日(金)まで
※展示場所が昼が上野桜木、夜が新宿歌舞伎町と2カ所に別れています。

昼の部
GALLERY KAZANE
〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-10-1 1F
毎週 金.土.日 10:00~18:00 open

http://gallery-kazane.tokyo/

夜の部
BAR 雨
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-23-7-103
毎週 月.火.水.木.金.土 21:00~6:00open

立花清美プロフィール
1993年 東京都産まれ
東京藝術大学絵画科油画専攻を卒業

絵画、立体、パフォーマンスアートなどを表現とし身体の内側に潜む概念との対話を試みる

共感覚(きょうかんかく、シナスタジア、synesthesia, synæsthesia)は、ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。 例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする。 英語名 synesthesia は、ギリシア語で共同を意味する接頭辞 syn- と感覚を意味する aesthesis から名づけられた。

出典:Wikipedia

GALLERY KAZANE:〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-10-1 1F Googleマップ
アクセス:東西めぐりん「8-旧吉田屋酒店」or 「17-旧吉田屋酒店」からどうぞ
期間:11月1日~11月30日まで 営業時間:10:00~18:00

  1. ホーム
  2. コラム
  3. あなたの香りを描きます

採用情報

店頭販売だけでなくネット販売・業務用販売を通して国内・海外を問わず沢山のお客様に様々な商品を届ける人を募集しています。

View More

お問合せ

各種お問い合わせはこちらから。
ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せはこちら