谷中霊園さくら通りの桜並木を見てきました

お墓・銅像・通り・坂
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中7-5-24 Googleマップ
アクセス:東西めぐりん「9、16-谷中霊園入口」かJR東日本「日暮里」からどうぞ

JR日暮里駅を降りて谷中方面へ向かうと、木々に囲まれた広い一帯がJRの線路沿いに見えてきます。この広い一帯が、寛永寺や天王寺の墓地が入り組んで一団の墓域を形成している「谷中霊園」です。

谷中霊園の中央には「さくら通り」という道路があり、左右には桜が数多く植えられ、桜が咲くこの季節には多くの見物人が訪れます。

4~5メートル間隔で並ぶ桜並木は、この季節、園内に彩を加え主役となります

日暮里駅「南改札口」を出て、天王寺側から見たさくら通り

最寄の駅はJR、京成の日暮里駅。南改札を出て左に進み、突きあたりの左に上がる階段をのぼり天王寺横の細道に出ます。その細道を進むとさくら通りに合流します。

桜並木はおよそ250メートル続き、そのまま進むと谷中の街に出ます。突あたりは二手に分かれますが、右に行くと三崎坂方面。左に曲がると、カヤバ珈琲やSCAI THE BATHHOUSE(スカイザバスハウス)などを通り言問い通りに交差します。筆者が在籍するお香屋「香源上野桜木店」は言問い通りを右に曲がったすぐ先にあります。

ちょっと通りを外れ、横からさくら通りの桜を撮りました

谷中方面から振り返ると、このような景色になります

さくら通りにはその他、数多くの石碑も建っており、桜の季節以外も散策スポットとして人気です。みなさまも散策にお出かけください。

住所:〒110-0001 東京都台東区谷中7-5-24 Googleマップ
アクセス:東西めぐりん「9、16-谷中霊園入口」かJR東日本「日暮里」からどうぞ