横尾忠則さんの個展行ってきました(谷中 SCAI THE BATH HOUSE )

上野桜木店の近くには美術館やギャラリーが多く、アート好きにはたまらない散策スポットです。
先日、お店から歩いてすぐの谷中のギャラリー「スカイザバスハウス(SCAI THE BATH HOUSE)」で、横尾忠則さんの個展が開催されていると知り、休日に行ってきました!!

漆喰に書かれた「SCAI THE BATH HOUSE」が目印です

昔の銭湯がそのままの姿で残っています

「スカイザバスハウス(SCAI THE BATH HOUSE)」は約200年開業していた銭湯「柏湯」を改装したギャラリーです。見た目は銭湯そのままの面影を残し、両開きの引き戸もイイ感じです。

戸を開けると内装も昔の面影を残しつつ、とても開放的な雰囲気です。絵画や彫刻をはじめ、現代アートを中心に注目のアーティストの個展が開催されています。

このギャラリーでの個展は6年ぶりということで、常に人で賑わっていましたよ。

今回は、戦時中から戦後の歴史の中を彩った人物や生活などをテーマに展示されています。

私は以前、瀬戸内海に浮かぶ豊島にある、豊島横尾館を訪れた以来だったのですが、こんな身近に作品が見られて感動!お店からも近く、谷中散策や上野散策の際にはぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?

私も一度ギャラリーの定休日に行ったしまったことがあるのですが、日曜日と月曜日、祝日がお休みなのでご注意くださいね!

横尾忠則 個展
B29と原郷 -幼年期からウォーホールまで (2019年5月31日~7月6日)
開催場所 SCAI THE BATH HOUSE
住所 東京都台東区谷中6-1-23 
定休日 日曜日、月曜日、祝日
ホームページ https://www.scaithebathhouse.com/ja/

 

その他ブログ・お薦め商品・メディア掲載

  1. 現代人の心に響く「般若心経」の魅力

  2. モヤさま2でもチラッとご紹介!「母の愛」とは…

  3. 香りを味覚でたとえる『五味』

  4. 松栄堂 芳輪の「二条」を手作りの香炉で焚きました

  5. お香を焚きながら自宅でお花見♪

  6. 東京藝大(東京藝術大学)の学園祭「藝祭2019」本日から開催…