神聖な香り~乳香~

乳香アイキャッチ画像

神々に捧げるための聖なる香りとして用いられていた乳香。
古代エジプトで愛用され、シルクロードを経て中国へ渡り、
そして日本へも伝わったとされています。

乳香(フランクインセンス)はカンラン科の樹木から分泌される樹脂の事です。
樹皮を傷をつけることで分泌される樹脂が空気に触れることで、乳白色やオレンジ色の塊が出来上がります。

香水や精油、漢方薬やお香の原料としても幅広く使用され、
ヨーロッパやアラビアなどでは神殿で焚かれていた事もあり、
日本よりも、西洋で馴染みがあるかもしれません。

アラビア半島のオマーン産のものが良質として有名ですが、
アフリカやインドなどで広く自生していて、産地によって特徴が違うそうです。
古く紀元前40世紀のエジプトで使用していた記述があるほど歴史は古く、
長く愛用されてきた香りである事がわかりますね。

最近では普段使いのお香としての人気が高くなってきています。
写経やヨガの時に使う方も多いので、気持ちを落ち着かせてくれる香りなのかもしれませんね。

粉末状にして御香原料と合わせて練り上げる事で、お線香として楽しむ事も出来ますし、
チップ状に加工したものは匂い袋に入れる事も出来、幅広い楽しみ方が出来ます。

そして、樹脂そのものを温めて楽しむ方法もあります。
炭と香炉を使い、乳香を温めて香りを楽しむ方法です。
少しコツが必要ですが、乳香本来の独特な苦みが感じられるので、より純粋な香りを楽しみたい方におすすめです。
温度調整が簡単な電子香炉でしたら、手軽に楽しむ事も出来ます。

少し個性的な香りですが、爽やかで甘い香りと表現される事が多いです。 まだ暫くは自宅で過ごす時間も多そうです。
クレオパトラも愛したという歴史のある香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

天年堂の乳香 短寸サイズ

◆ 商品の詳細と価格 乳香

      • メーカー :天年堂
      • 燃焼時間 :短寸 (約)30分
      • 内容量  :(約)450本
      • 価 格  :4,400円(税込)
原料の乳香(生) 10g

◆ 商品の詳細と価格 乳香 生(しょう)

      • 内容量  :10g
      • 価 格  :330円(税込)

温めることで、香りが広がります。
乳香本来の香りを楽しみたい方におすすめです。
炭と香炉、又は電子香炉で楽しんでいただけます。

原料の乳香(刻) 10g

◆ 商品の詳細と価格 乳香 刻み

      • 内容量  :10g
      • 価 格  :330円(税込)

匂い袋に入れていただく事で、
乳香の個性的な香りを楽しんでいただけます。
身に着けて持ち運べば、爽やかな甘さをいつも感じられます。

原料の乳香(粉末) 10g

◆ 商品の詳細と価格 乳香 粉末

      • 内容量  :10g
      • 価 格  :330円(税込)

お線香、練香作りに使用していただく事が出来ます。
加えていただく事で、香りに深みが増します。

お問い合わせについて

商品についてのお問い合わせは、こちらからどうぞ
お取り置き、発送のご依頼も承っております。