うずまきのお香(薫明堂)

薫明堂うずまき

お香というとスティックやコーン型が有名ですが、中には蚊取り線香のような渦巻型のお香もあります。香りのレパートリーは狭まりますが、どれも魅力的な香りが多いのが特徴です。
今回は零陵香で有名な堺のお香メーカー「薫明堂」のおすすめのうずまき香をご紹介いたします。

月待ち雲、環翠

一番有名なのは『月待ち雲』でしょうか。
料亭や旅館などでも使われており、芸能人の方がテレビで紹介するほどの人気商品です。
白檀をベースにした独特の甘い香りが広がります。当店でも月待ち雲を目指してご来店いただけるお客様がたくさんいらっしゃるほどの人気な渦巻きのお香です。

『環翠(かんすい)』はもともと東京北勝堂さんの看板お香として親しまれてきましたが、薫明堂から改めて発売された商品になります。
白檀ベースにゆりの花をイメージした香料を調香しており、華やかながら和の香り漂う魅力的なお香です。取扱店舗が少ないため、他ではなかなか出会えない商品になっています。
先日、日本食のお店をオープンされる方が玄関で焚きたいということでご購入いただきました。

つきのわ

『つきのわ』は全4種類あり、それぞれが花の香りをイメージしています。
すみれ(赤)、ジャスミン(黄色)、バラ(水色)、ユリ(鶯)と香りによってお香の色も違ってきます。並べてみるととても可愛いので、つい全色揃えたくなりますね!

うずまき型のお香は燃焼時間が約1~2時間と長く、広いお部屋や空気の流れが多い場所などに最適です。実際の香りはぜひ店頭に確かめにきてくださいね!

・月待ち雲(渦巻6枚入) ¥1,000(税別)
・環翠(渦巻14枚入)   ¥1,800(税別)
・つきのわ(4種類 渦巻8枚入)各¥1,100(税別)

香源 銀座本店のInstagram

 

 

関連記事

  1. 数珠袋も多種多様にご用意がございます

    数珠袋はお持ちですか?

  2. 塗香と塗香入れ

    塗香というお香をご存知ですか?

  3. 万年橋の納涼盆踊り大会2019

    東銀座の納涼盆踊り大会

  4. 祝い橋

    東銀座のランチタイム

  5. シンプルな香合から、彫り物が施された可愛い香合まで多種多様

    香合の種類

  6. 歌舞伎座 2019年3月の演目

    魂を呼び戻すお香