春のお彼岸にお香を贈る

玉初堂「香樹林6把入り桐箱」御進物

春のお彼岸』は、春分の日を中日とした7日間の事です。
お彼岸と言えば他に『秋のお彼岸』などもありますが、
今年(2019年)は3/18(月)がお彼岸の入り、3/21(木)を中日として3/24(日)がお彼岸明けとなります。

新年度に向け春の気配が色濃くなってきた3月の半ば。
新しい季節が始まるこの時期に、改めてご先祖さまや、亡くなった方に想いを馳せるのも素敵かもしれません。

ご先祖さまに、いつもと違う香りをお供えし、手を合わせる。
季節の花を供えるように、花の香りのお香をお供えする。
いい香りのお香を手土産に、久しぶりに故人のご親族を訪ねてみる。
そんなきっかけになれば嬉しいです。

香源ではご進物用のお線香はもちろん、
「あまり気を遣わせずにお渡ししたい!」
「桐箱入りというほど仰々しくなくても、少量で良い香りの物を持っていきたい」
と言う方向けにも様々な商品を取り揃えております。
ご予算・どんな香りが良いか…など、ぜひ店頭にてお気軽にスタッフにご相談下さい。


関連記事

  1. 数珠やブレスレットはお守りに

    アクセサリーとしてのお数珠

  2. 本珊瑚の数珠

    お数珠を持つ意味

  3. お香の教科書

    よくわかるお香と線香の教科書

  4. 松栄堂「源氏香之図 香立」

    源氏物語に触れる、香り遊び

  5. 数珠袋も多種多様にご用意がございます

    数珠袋はお持ちですか?

  6. 歌舞伎座 2019年3月の演目

    魂を呼び戻すお香